NERV@774Netz

医療情報提供サイトです

医療事務、点数算定について質問です。
緊検、緊画の算定条件に「直ちに何らかの処置又は手術の必要がある重篤な場合…」とありますが、
例えば休日に熱が高くて診療所に来院し胸部レントゲンを撮った結果、肺炎と診断しました。その後で抗生物質の静脈注射をして帰しました。
この場合緊画は算定出来ますか?
(某団体の医療事務認定試験の問題です。ちなみに解答は緊画を算定しています。)
宜しくお願い致します。
共感した
0
2011/01/07 10:11

6512

2

500
違反報告
ベストアンサーに選ばれた回答
この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!
プロフィール画像
ryu********さん
基本的に時間外の検体検査では『緊検』、画像診断では『緊画』を算定ですよ。
休日に受診してる時点で、緊急ですし、
診察の上、医師が治療方法を決める為に必要だから、わざわざ検査や撮影をしているので…。
結果、同日に処置されているなら『緊検』『緊画』の算定でおかしくないですね☆

例えば、休日に撮影して結果は後日…処置も後日…なんて、のんびりした物だと『緊画』を算定するのはおかしいと思われます。

 

算定できますよ!

緊画→http://shirobon.net/18/ika_2_4/i_k_2_4.htm(画面少しスクロールして下さい)

緊検→http://shirobon.net/18/ika_2_3/i_k_2_3_1_1.htm

算定条件は「直ちに何らかの処置又は手術の必要がある重篤な場合…」だけではありません。

上記URLを熟読してみて下さいね!!