アゲハ不動産@アゲハライフ

不動産並びにインテリアに関する情報を提供します。宅建士の勉強

about プライバシーポリシー

不動産賃貸業消えるかも!敷金、礼金、仲介手数料0!

インド発のホテルベンチャー「OYO」が日本の不動産業界に参入 敷金・礼金・仲介手数料ゼロの衝撃 ソフトバンクビジョンファンドが投資するインド発のホテルベンチャー「OYO(オヨ)」が日本の不動産業界に近日参入することがわかった。OYOは、敷金・礼金・仲…

三菱地所プロパティマネジメントの働き方改革がすごい

残業3割減、削った経費は給料で還元 三菱地所子会社三菱地所プロパティマネジメント 川端良三社長 三菱地所プロパティマネジメントは2016年度から働き方改革実現に向けたプロジェクトを実施した。17年度は、残業時間を3割削減。削減した残業代約1億8000万円…

【不動産】韓国で起きていることは日本にも起きている

韓国の不動産が崩壊してる理由 韓国の不動産市場が大変なことになってるみたいですね。日本よりかなり深刻です。 ソウルの1月のマンション取引件数が激減してて、前年同月比で82.6%も減ってしまったそうです。 ピークより値段が4000万円落ちても、まだ買い手…

不動産はブラック?職種を間違えなければ天国ですよ!IT土方の人にオススメ

不動産業界はブラック? 不動産販売はやめたほうが… 不動産業界の将来性は? 不動産業界へ転職するには? 不動産業界はブラック? 不動産はよくブラックと言われますが、職種を選べばホワイトな仕事が存在します。 逆に言えばその職種以外はブラックだという…

数字まとめ【法令上の制限】

国土利用計画法 都市計画法 建築基準法 農地法 土地区画整理法 宅地造成等規制法 関連教材 数字まとめ【権利関係】 数字まとめ【税その他】 数字まとめ【宅建業法等】 国土利用計画法 数字の暗記編 原則、その契約を締結した日から起算して2週間以内に事後…

数字まとめ【税その他】

印紙税 不動産取得税 固定資産税 登録免許税 所得税 贈与税 数字まとめ【権利関係】 数字まとめ【宅建業法等】 数字まとめ【法令上の制限】 印紙税 数字の暗記編 平成26年4月1日以降に作成した受取書については、記載金額が5万円未満のものについて非課…

数字まとめ【宅建業法等】

宅地建物取引士 営業保証金 弁済業務保証金 媒介契約 業務上の規制 8種制限 住宅瑕疵担保履行法 数字まとめ【税その他】 数字まとめ【権利関係】 数字まとめ【法令上の制限】 宅建業免許の要否 数字の暗記編 宅建業法66条1項8号又は9号に該当することに…

国土利用計画法を覚えよう

国土利用計画法テキスト 事後届出制(23条の届出) 事後届出が必要となる土地売買等の契約 事後届出が不要となる場合 面積によって、事後届出が不要となる場合 面積以外の事由によって、事後届出が不要となる場合 勧告 公表 土地に関する権利の処分につい…

数字まとめ【権利関係】

取消権の期間の制限 取得時効&消滅時効 境界線付近の建築制限 共有関係 抵当権 根抵当権 買戻し特約 一部他人物売買の担保責任 数量指示売買による数量不足の担保責任 瑕疵担保責任 請負人の担保責任 相続 不法行為 賃貸借契約(民法) 一般借地権(借地借…

宅建試験に重要な単語集(法律用語)

宅建試験に重要な単語集(法律用語) 宅建試験に合格するために ■宅建試験は難しくない ■宅建の勉強方法が悪いと・・・ ■効率的な学習ができれば、宅建試験で40点は取れる! ■宅建の勉強時間を気にするな 宅建の法律用語集 科目別の宅建試験対策 権利関係…

低金利の時代は終わる消費増税で迫り来る「住宅ローン破産」

◆新築のマイホーム購入から5年。差し押さえで家主は絶望 ◆住宅ローンの滞納者が急増。強制執行の現場に直撃! ’19年10月の消費税増税は、新たな下流社会の幕明け―。賃金が一向に上がらないままでの増税は、消費が確実に低迷し、企業の収益や税収が悪化、賃金…

雨漏りは直さないと不動産価格が一気に下がります

雨漏りで起こる損害 雨漏りはすぐに直しましょう 雨漏りで起こる損害 雨漏りは屋根だけの問題ではなく、床や基礎にも大きな影響を与えるため早急に直す必要があります。 雨漏りはすぐに直しましょう

お金を払ってでも不動産を売り払うことが現実に…

埼玉県深谷市が26日行った市有地を売却する一般競争入札は、市が落札者にお金を支払って土地を引き渡す、いわばマイナスの価格での落札となりました。買い手が見つからない土地を処分することが狙いで、市によりますと、地方自治体の入札で、こうしたマイ…

空き家どうする…解体しましょう

空き家を解体するメリット 空き家を解体するのに発生する費用 空き家を解体するデメリット 現在、全国で増え続ける空き家を巡り、さまざまなトラブルが発生しています。売却も居住もせず放置しておけば、空き家の老朽化が加速し、周辺の景観を乱すだけではな…

急増する民泊ビジネスに便利なアイテム!無人管理なら必須です

民泊新法によって新たなビジネスチャンスが! 民泊経営を始めるには? 民泊新法によって新たなビジネスチャンスが! 住宅宿泊事業法(民泊新法)の6月15日施行により、一般住宅での民泊営業が解禁されてから半年が過ぎた。訪日外国人の増加を背景に民泊に…